お悩みA子
美容院で髪をすかれすぎました。どうしたらいいですか?

アンサー

【現在の状態についての対応】

2つの対応策をご紹介します。

1つ目の対応策は、すかれて「毛先が毛量が少なく」

なっていると思いますので

巻いてボリュームを出すのがいいと思います。

リバース巻きとフォワード巻きのミックス巻きが

一番ボリュームが出ますよ。

 

2つめの対応策は、髪を縛る。

夜会巻きのような「毛先が隠れてしまう」シニヨン系が

一番おすすめです。

編み込みで毛先を隠すのもオススメです。

後ろで縛って「見なかったことにする」のもいいかもしれません。

 

【今後の対策について】

3つの対応策をご紹介します。

1つ目は、カット中は「自分の髪の状態をじっと見てること」

切られすぎる前に「ちょっと待ってください」と

スタイリストさんにお伝えしましょう。

 

2つ目は、スタイリストさんとコミュニケーションをとりましょう。

「すかれすぎ」や「切られすぎ」は切る事前に明確に

スタイリストに伝えれば多くは未然に防げます。

色々な美容院で色々なスタイリストにやってもらうほど

失敗率は上がっていきます。

理由は「あなたの記録(あなたの好みの記録)」

がないからです。

言いやすいスタイリストさんに、毎回切るときに

明確に自分の好みを伝えましょう。

 

3つ目は、安い店に行くのはやめましょう。

「安いな」と感じる価格の店は時間を短縮して利益を確保します。

時間が早い=技術が早くて同じ仕上がりって

自分に都合よく解釈していませんか?

安い店で働くスタイリストさんは、1人にかける時間があまりありません。

つまり、「話を聞く時間も」短縮するということです。

カルテ(前回の履歴)を見る時間も短縮する場合もあります。

最悪、カルテをつける時間も短縮(記録をつけない)する場合もあります。

あなたの「すかれすぎは嫌だ」は記録されていないということです。

次回もすかれすぎるかも。。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

当店では言いにくい方はWEB予約の際に「ご要望欄」

に記載箇所がありますので、ご自身の好みは「明確に記載」して頂けると

ありがたいです。

当店では「要望が多い客=嫌な客」 ということは全くありませんので、あなたの好みを教えて下さい。

 

お客様の声
今日はありがとうございました!メニューが豊富でリーズナブルなだけでなく、雰囲気も良くとてもリラックスできました。 もっと口コミを見る


【毎月特典が届く♪】今すぐLUGAHAIRのニュースレターにメールアドレスを登録しよう!
↓↓↓











 

カテゴリー: BLOG