ストレートパーマと縮毛矯正の違いってなんなの?
そんな専門用語の違いについてお答えいたします。

はじめに。要注意!お店によって呼び方が違うんです。
技術のネーミングはお店各自で自由です。
縮毛矯正のことを「ストレートパーマ」と表示しているお店もあります。
薬剤をつけた後、ブローで伸ばすだけで「縮毛矯正」と表示している店もあります。

 

全国的にも、静岡も基本的な技術によるネーミングの違いは
薬剤しか使わない=ストレートパーマ
薬剤使用+ストレートアイロンでクセを伸ばす=縮毛矯正
という区別になります。

当店は、
薬剤しか使わない=ストレートパーマ
薬剤使用+ストレートアイロンでクセを伸ばす=縮毛矯正
という区別をしています。

クセがそんなに伸びなくていいならストパーでいいんですか?

いいえ。お勧めしません。
当店ではクセの伸ばし具合をお客様のご要望によって「施術方法」「薬剤」「アイロンの入れ方」で調整するので、緩く伸ばすことが可能です。

アイロン処理をした方が、仕上がりの美しさ、もちが格段に良くなります。

 

縮毛矯正はアイロン入れるからストパーより傷みますか?

いいえ。違います。

ダメージは「施術工程」と「薬剤工程」が主な原因です。
つまり、担当美容師の「技術力」です。
スタイリストが多いサロンの場合や店内で同じ薬剤を使っている場合でもスタイリスト一人一人違い「技術力」で仕上がりの差があります。

 

 

「カットは上手い人に切ってもらって、カラー・縮毛矯正・パーマはそんなに差がないんでしょ?」って思っていませんか?

実は縮毛矯正はカット同様大きく差が出る技術の一つなんです。
いい薬剤を使っていても担当美容師の「技術力次第」で安い薬剤より仕上がりが悪くなる場合もあります。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

自分は直毛と思っても、「まとまらない」「膨らむ」と感じるときはくせ毛が混じっています。
気になる方は当店の縮毛矯正がおすすめです。
ダメージが気になる方は当店ではダメージを考慮し弱くかけることも可能ですので、ご相談下さい。

お客様の声
今日はありがとうございました!メニューが豊富でリーズナブルなだけでなく、雰囲気も良くとてもリラックスできました。 もっと口コミを見る


【無料サービス】メールアドレスをご登録でお得な特典をニュースレターでお届けいたします!▼










カテゴリー: BLOG