お客様の声
この前行った美容室の押し売りが酷かったです。どこのお店もそうなんですか ?

A  お店によって違います。嫌な場合は「お店自体にもういかない」のが最善策です。

 

興味ない商品を永遠と説明されても

困りますよね?

実は押し売りするお店とそうでないお店の

見分ける方法があるんです。

今回はその見分け方をご紹介します。

 

押し売りするお店の特徴と見分け方

 

① 店内を「見渡す、耳を澄ます」と、自分以外のお客さんも商品説明されている人をたくさん見る。

 

この場合は、店ぐるみで販売促進しているお店です。

オーナーや店長の指示のもと行動しているので

どのスタッフにあたっても、いつ行っても

「ノルマ等」があり

商品をグイグイ説明してくるでしょう。

 

欲しい商品ならともかく

いらない商品説明されても困りますね。

 

② 自分だけグイグイ商品説明される。

この場合は、商品を販売することで

スタッフにバックがある(数%もらえる)

給料体系のお店です。

 

お店からの強制というよりも

スタッフ個人のやる気の高い方に

担当された場合、グイグイ商品説明して来るでしょう。

 

③ 当店(ルーガヘアー)は押し売り店ではございません。

当店ルーガヘアーは

商品の押し売りがないお店です。

押し売りが嫌な方や気になる方は

安心してご来店頂けます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

商品の押し売りは

オーナーや店長が決めた

その店舗の「営業方針」「コンセプト」です。

 

スタッフはお店の指示やシステム通りに

働いているだけなので

スタッフを変えても意味はありません。

 

押し売りが嫌な方、気になる方は

「もうその店舗にはいかない」

事が最善の解決策です。

 

 

●今すぐWEB予約する

●電話予約する

●ニュースレターに登録する

カテゴリー: BLOG